会員登録はこちら

まずは14日間無料体験
すべてのコンテンツが利用可能です

坪内優太先生

コンテンツ

▷ 新型コロナウイルス 感染症(COVID-19)患者に対するリハビリテーションの実践
骨代謝の基礎

所属

大分大学医学部附属病院 リハビリテーション部

資格

  • 博士(医学)(大分大学)
  • 認定理学療法士(介護予防)
  • 骨粗鬆症マネージャー

略歴

2011年4月 – 現在 大分大学医学部附属病院リハビリテーション部
2013年8月 – 現在 社会福祉法人 偕倖社 悠々居
2016年10月 – 2020年3月 大分大学福祉健康科学部理学療法コース

受賞

  • 2021年1月 第23回大分県理学療法士学会, 最優秀演題賞 ECMOを導入した重症新型コロナウィルス感染症 (COVID-19) 患者に対する感染予防対策とリハビリテーションの実践 -a case report- 髙橋 兼人, 井上 仁, 兒玉 吏弘, 坪内 優太, 帆足 友希, 池田 真一
  • 2020年3月 特定非営利活動法人 運動器医療ネットワークおおいた 第6回運動器疾患論文学術賞 Combination Therapy with Low-Dose Teriparatide and Zoledronate Contributes to Fracture Healing on Rat Femoral Fracture Model. Yuta Tsubouchi, Shinichi Ikeda, Masashi Kataoka, Hiroshi Tsumura
  • 2019年2月 第21回大分県理学療法士学会, 最優秀演題賞 両側一期的人工股関節全置換術後患者のバランスおよび歩行機能の継時的変化. 竹尾 雄飛, 坪内 優太, 原田 太樹, 池田 真一, 津村 弘

原著論文・著書

論文

  • Optimal Intermittent Administration Interval of parathyroid hormone 1-34 for Bone Morphogenetic Protein-Induced Bone Formation in a Rat Spinal Fusion Model Tetsutaro Abe, Masashi Miyazaki, Toshinobu Ishihara, Shozo Kanezaki, Yuhta Tsubouchi, Masashi Kataoka, Hiroshi Tsumura JOR Spine 2021年in press
  • 超高齢社会における問題点 -高齢者の骨粗鬆症と骨折について- 片岡 晶志, 坪内 優太, 高瀬 良太, 片岡 高志, 池田 真一, 津村 弘 大分大学福祉健康科学部紀要 (1) 19-23 2021年3月
  • 新型コロナウィルス感染症 (COVID-19) 患者に対するリハビリテーションと院内感染予防対策の実践:ケースレポート 坪内 優太, 髙橋 兼人, 兒玉 吏弘, 井上 仁, 池田 真一 大分県理学療法学 14 39-45 2021年3月
  • Gait analysis of a patient who underwent complete resection of the patella and quadriceps femoris for soft tissue sarcoma. Kazuhiro Tanaka, Masaya Anan, Yuta Tsubouchi, Tatsuya Iwasaki, Masanori Kawano, Ichiro Itonaga, Shinichi Ikeda, Masashi Kataoka, Souichi Suenobu, Hiroshi Tsumura European journal of physical and rehabilitation medicine  2021年2月23日
  • 理学療法士における『理学療法の質』に関する意識調査ーテキストマイニングによる検証ー 岡部 陽介, 梅木 駿太, 坪内 優太, 宇野 勲, 武田 知樹 (13) 6-11 2020年3月
  • Enhancement of the Effects of Intermittent Parathyroid Hormone (1-34) by Bone Morphogenetic Protein in a Rat Femoral Open Fracture Model Shozo Kanezaki, Masashi Miyazaki Toshinobu Ishihara, Naoki Notani, Tetsutaro Abe, Yuhta Tsubouchi, Masashi Kataoka, Hiroshi Tsumura Journal of Orthopaedic Surgery and Research 14(1) 403 2019年11月
  • 脊髄小脳変性症患者に対する薬物療法とリハビリテーション治療の併用が姿勢安定性および歩行機能に与える影響 Index of Postural Stabilityと歩行解析を用いたCase series study 坪内 優太, 原田 太樹, 井上 航平, 竹尾 雄飛, 池田 真一, 片岡 晶志, 津村 弘 大分県リハビリテーション医学会誌 16 21-27 2019年
  • Combination Therapy with Low-Dose Teriparatide and Zoledronate Contributes to Fracture Healing on Rat Femoral Fracture Model Yuta Tsubouchi, Shinichi Ikeda, Masashi Kataoka, Hiroshi Tsumura Journal of Orthopaedic Surgery and Research 13(1) 267-273 2018年10月
  • 他、多数

著書

  • PT/OT/STのための臨床に活かすエビデンスと意思決定の考えかた
    藤本修平,竹林 崇
    (分担執筆:第4章 臨床における意思決定過程 4. 大腿骨頸部骨折)
    医学書院 ISBN9784260042710
  • PT・OT・STのための診療ガイドライン活用法
    中山 健夫,日髙 正巳,藤本 修平
    (分担執筆:エビデンスと診療ガイドラインの活用の実際)
    医歯薬出版 ISBN:4263215753

その他

  • 特集 整形外科医にとって必須のリハビリテーション 可動域練習, 筋力増強練習の原理と適応, 応用 片岡 晶志, 坪内 優太, 川上 健二, 髙瀬 良太, 片岡 高志, 池田 真一, 津村 弘 関節外科 基礎と臨床 40(6) 615-622 2021年6月
  • リハビリテーション医学研究のこれから:運動療法を用いた骨粗鬆症治療および予防に関する基礎研究 坪内 優太, 池田 真一 The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 58(1) 75-77 2021年1月
  • 骨粗鬆症治療薬最新情報 片岡 晶志, 坪内 優太, 池田 真一 Journal of CLINICAL REHABILITATION 28(7) 643-644 2019年6月