フレイルと外傷後の予後との関連性は?というお話

高齢者の増加とともに、外傷患者でも高齢化が進んでいます。

 

高齢外傷患者では、若年者と比較して死亡リスクが高いことが報告されています(こちら

 

高齢者のフレイルは様々な疾患の予後不良因子ですが、外傷患者でも当てはまるかどうかは明らかになっていませんでした。

 

今回紹介する論文は「フレイルと外傷後の予後との関連性は?」という疑問に応えてくれる論文です(こちら

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
コンテンツ
ブログ(最新エビデンス)
ブログ_エビデンス
地域