学習効果を高めるための戦略 その知識を自分にも使おう

運動学習について多くの方々が勉強されていると思います。

そしてそれを技術として応用されていると思います。

ではご自身の学習に活かすことができていますか?

 

相手が対象者であると、プロとして冷静に戦略を立てます。

しかし自分のこととなると、意外にも根性論になりがちです。

これは職場管理や育成についても同じような傾向がありますね。

釈迦に説法ではありますが、学習についておさらいしましょう!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
コンテンツ
ブログ(最新エビデンス)
ブログ_エビデンス
マネジメント