有酸素運動と呼吸トレーニングは、IPF患者にどれくらい有効なの?というお話

特発性間質性肺炎(IPF)患者では、運動プログラムが身体機能QOLの改善に有効であることが報告されています(こちら

 

しかし、有酸素運動と呼吸トレーニングそれぞれがどの程度効果があるのかについては明らかになっていませんでした。

 

今回紹介する論文は「有酸素運動と呼吸トレーニングは、IPF患者にどれくらい有効なの?」という疑問に応えてくれる論文です。(こちら

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について