糖尿病患者のビタミンD不足は末梢神経障害と関連するの?というお話

ビタミンDは骨の強度を強くする機能に加え、免疫機能筋機能を高める効果も認められています(こちら)。

 

最近では、ビタミンD濃度と糖尿病性末梢神経障害との関連も指摘されるようになってきましたが、その関連性はまだ明らかになっていませんでした。

 

今回紹介する論文は「糖尿病患者のビタミンD不足は末梢神経障害と関連するの?」という疑問に応えてくれる論文です(こちら)。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
コンテンツ
ブログ(最新エビデンス)
ブログ_エビデンス
栄養