運動介入は転倒リスクにどれくらいの期間効果有効?というお話

地域在住高齢者に対して運動介入を行うと、転倒リスクを減らせることが明らかになっています(こちら)。

 

しかし、運動介入終了後も転倒リスクが減った状態を維持できているかは明らかになっていませんでした。

 

今回紹介する論文は「運動介入は転倒リスクにどれくらいの期間効果有効なの?」という疑問に応えてくれる論文です(こちら)。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について