重症脳卒中患者のリハビリテーションは何が有効なの?というお話

重症の脳卒中患者では、入院してリハビリテーションを行うことで、機能の改善は限定的でしたが、死亡率、入院期間、退院率を改善させることで報告されています(こちら

 

しかし、どのような介入方法が良いかについては明らかになっていませんでした。

 

今回紹介する論文は「重症脳卒中患者のリハビリテーションは何が有効なの?」という疑問に応えてくれる論文です(こちら

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
コンテンツ
ブログ(最新エビデンス)
ブログ_エビデンス
脳血管