降圧薬を休薬するのは安全なの?

高齢者の多剤内服(ポリファーマシー)は社会問題となっており、認知機能低下こちら)や歩行速度低下こちら)など有害事象と関連しています。

高齢者では降圧薬の使用が多く、ポリファーマシー対策として休薬することを検討されることも増えてきています。

降圧薬を休薬することで血圧上昇などの有害事象が予想されますが、そのリスクについては明らかになっていませんでした。

今回紹介する論文は「降圧薬を休薬するのは安全なの?」という疑問に応えてくれる論文です(こちら

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について